福岡県・大分県の廃車買取りのオートリサイクルナカシマの採用情報

 

オートリサイクルナカシマ・グループの 2030年の目標

私たちオートリサイクルナカシマ・グループは、自動車リユース部品を中心に循環型社会への貢献と、
環境負荷低減型のレンタカー部門、ランドリーカフェ部門など多様化した働き方改革と地域貢献を行っていきます。

 

 

1.貧困をなくそう

自動車中古パーツをリーズナブルな価格で共有

オートリサイクルナカシマは、資源循環型社会にあってお客様や社会と固いパートナーシップのもと、産業界の活性化に貢献しています。

部品を外した後の車輌の鉄、非鉄金属はグループのバックアップを最大限に活かし原料としてリサイクルを行います。

オートリサイクルナカシマではこの仕組を近代化した一貫ラインで操業することにより、 より高品質なリサイクル部品や製鋼原材料を供給し、リサイクル率も大幅にアップさせて業界の要請に応えています。

 

 

 

 

3.すべての人に健康と福祉を

軽自動車の介護レンタカーを安価で提供することにより、 地域住民への福祉貢献を果たします。

豊富な知識と長年の経験があるスタッフが厳選したレンタカーをご準備しました。
元自動車メーカーのレース部門に在籍していたスタッフが確かな整備技術で点検&整備をしたお車を、安価で提供しています。
 

 

 

 

4.質の高い教育をみんなに

会社が推奨する「1,052個の資格」取得の際には、難易度に応じた お祝い金を設定し、質の高い教育を推進していきます。

会社の将来を担う力として、技術者・技能者として技術・技能の向上をはかり、社会的な信頼の確保にも繋がる資格取得を 奨励するための一助として、受験料・講習会参加費用など取得にかかった費用の援助や、 取得時の祝金・奨励金支給、取得後も資格保有者に対する手当の支給を行い、キャリアアップを図っています。
 

 

 

 

7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに

タイヤチップリサイクルによる、
火力発電やオイル、フロンガスの再資源化

廃タイヤを細かく切断したものをタイヤチップといいます。
このタイヤチップは高い発熱量を持ち、エネルギー資源として注目されていて、環境に優しい燃料として熱利用(サーマルリサイクル)されています。
 

 

 

 

8.働き甲斐も経済成長も

リサイクル、レンタカー、ランドリーカフェ事業を組み合わせる ことにより多様化した働き方を支援
クラブ活動や委員会活動でモチベーションの向上

リサイクル事業から、近年でレンタカー事業やランドリーカフェ事業など様々な事業展開をナカシマグループは行っています。自分にあった働き方など、意見を反映しながら今後も事業拡大を行っていきます。

また、仕事の繋がりだけではなく、仕事以外の交流も広げてもらえるよう「部活動」を推奨しています。様々な部があり、共通のスポーツや趣味でなかよく活動しています。

部活動においては、会社認定の部は活動費の一部を会社がサポートしており、 今後もお菓子部やカラオケ部など、スタッフの意見を取り入れてどんどん創設予定です。

環境委員会、安全委員会等の所属部署の壁を越えた組織作りを創設して、より働きやすい環境作り、よりやりがいのある環境整備を行っています。

 

 

 

 

11.住み続けられるまちづくりを

町づくりにかかせない鉄骨部品や電線にも使われている 車のリサイクル部品

お客様から引きとらせていただいた廃車からリユースできるものはすべて商品化し、 できないものはネジ一本に至るまで丁寧に分別し、リサイクルしています。

リサイクル素材(主に鉄・非鉄金属)から、社会インフラをつくる事に欠かせない鉄筋部材や電線が作られます。 不要品をリユース・リサイクルすることで、環境負荷及び処理費用の削減に繋がっています。

 

ランドリーカフェ事業で抗ウイルスコースを新設し、 環境に優しい洗剤を使用するなど配慮

ランドリーカフェ事業では環境に優しい洗剤を使用するとともに、 抗ウイルスコースを新設し地域の方々の健康維持にも協力していきます。
 

 

 

 

12.つくる責任 つかう責任

ISO140001  ISO9001 の取得と運用

オートリサイクルナカシマは、自動車リサイクル法で定められた許認可(環境マネジメントシステム:ISO14001認証、品質マネジメントシステム:ISO9001認証)をすべて取得しコンプライアンス(法令遵守)に徹した処理を行っています。

経営理念は、「リサイクル部品を通して、地球に優しい環境を作る企業を目指す」そのコンセプトを活かしております。

 

自動車リユース部品の販売目標

年間5万点、リユース部品の活用により年間CO2=1250(t-CO2)の削減に貢献します。

 

自社流通目標

年間1万点、リユース部品の地産地消を推進することにより輸送で発生するCO2を削減します。

 

レンタカー部門で使用する車両の修理にリユース部品を使用、 環境負荷低減型の修理を率先垂範していきます。

レンタカー部門で使用する車両の修理については、リサイクル部門でお引取り下車輛から生産した リユース部品の積極活用を行います。
 

 

 

 

13.気候変動に具体的な対策を

オゾン層を破壊の原因となる、フロンガスの回収
リターナブル梱包材の利用に伴うCO2削減

オートリサイクルナカシマは、地球温暖化やオゾン層破壊の原因となるカーエアコンのフロンガスの回収を引き取ったお車すべてで行っており、使用済みの自動車の引き取り、引渡しの記録をデータ管理し、電子マニフェスト(移動報告)として情報管理センターへインターネットで報告するのはもちろんのことコンピュータ・ネットワークをきめ細かく活用し、その管理に充てています。
 

 

 

 

14.海の豊かさを守ろう

廃プラスチック、オイルを回収。
ELV由来の廃棄物に起因する海洋汚染を防止

オイル類は熱原料として再利用し、廃液類についても正しく処理をして、水路や河川に流出させません。
自動車から出る廃プラスチックやその他ゴミの減量と再資源化に努め、海洋にプラスチックを、流出させぬために、この問題に取り組んでいます。
 

 

 

 

15.陸の豊かさも守ろう

不法投棄の抑制、地域清掃、
ボランティア活動参加により環境活動を行う

地域清掃や、ボランティア活動にも参加を行っています。

また、仕事をさせていただいていることの地域の方への恩返しと、日頃見ることのない自動車リサイクル工場を見ていただくことで、 オートリサイクルナカシマの取り組みを知ってもらいたいという想いでリサイクル祭りを定期開催しています。

 

 

 

 

17.パートナーシップで目標を達成しよう

NGPグループ所属。全国へのリサイクルパーツ流通をはじめ、 被災地への復興支援にも参加しています

NGPグループは、全国で年間約320万台発生する使用済み自動車から再びクルマ社会で活躍する 「リサイクル部品を生産・供給し、CO2排出削減、エネルギー抑制、再資源化促進など、地球環境にやさしい事業に 取り組んでいる団体で、

オートリサイクルナカシマは、NGPグループの前身である「西日本グッドパーツ」を立ち上げにも携わりました。

NGPグループでお世話になっている福島の企業様への復興支援など、 お客様、地域社会とのパートナーシップで、SDGsのゴールを共有し、目標達成に向かって行きます。

 

 

 

新着情報・ブログ|福岡県・大分県のオートリサイクルナカシマの廃車買取り

 

新着情報

 

  • 2018年8月29日

    ホームページをリニューアルしました。


  • 2016年8月8日

    短期大学新規卒業者向けの求人情報を掲載しました。詳しくは採用情報をご覧ください。


  • 2016年6月22日

    弊社TVCM、RKB毎日放送「志、情熱企業」、TNCテレビ西日本「アジアへの扉 ~日本車の中古部品を世界へ~」を掲載しました。
    詳しくはメディア掲載をご覧ください。


  • 2014年2月18日

    オートリサイクルナカシマの関連リンクを掲載しました。


  • 2012年12月28日

    ホームページをリニューアルしました。


  •  

 

 

自動車の中古パーツ販売|ヤフーオークションに出品しています。廃車買取り後のパーツで掘り出し物が見つかるかも  メディア掲載情報|テレビなどに公開された情報を掲載しています

 

 

 

福岡・大分の廃車買取・不動車買取・事故車買取など下取りで査定が付かない車でも高価買取。車の買取はオートリサイクルナカシマへご相談ください。

大分

〒877-0003 大分県日田市上城内町1365-3
TEL 0973-23-0327   FAX 0120-66-4182

福岡

〒818-0003 福岡県筑紫野市大字山家4073-32
TEL 092-926-6298   FAX 092-920-3054
ページのトップへ戻る